2017-2018シーズン レッスン計画

スノダノブユキです。

今シーズンも私が企画するレッスンを開催します。

予定は以下の通りとなっています。

変更があり次第随時更新していきます。

レッスン計画

  1. 第1回 12月16日 弱点発見、克服方法を知るー菅平(終了)
  2. 第2回 1月13日 プルーク~シュテム スキーの基礎を徹底練習ー白樺湖ロイヤルヒル(終了)
  3. 第3回 1月27日 バリエーショントレーニング 基本姿勢・ポジションの修正ーさのさか(終了)
  4. 第4回 2月 17日 小回り特訓1ー小回り・コブのベース作りー戸隠(終了)
  5. 第5回 2月 24日ベーシックな小回り特訓2ーよませ温泉(終了)
  6. 第6回 3月 緊急開催 野麦峠(終了)
よろしくお願いします。

 

第1回 12月16日 弱点発見、克服方法を知る

シーズン初めなので、現状を知るっていうのがテーマです。

現状を知らない限り、今後どうしていけばいいのかわからないですよね。
自分の得意なところ、苦手なところを知る。

知っていたことの再確認だけでなく、意外に知らなかったことを発見できるかもしれません。

弱点を知ったら、それをどうやって克服していけばいいのか?
なんとなくでもいいのでわかってもらえればと思います。

練習方法などもお伝えする予定です。

スキー場:菅平 太郎エリア
http://sugadaira-hare.com/
レッスン料:無料(無料の理由はこの下をご覧ください。)
レッスン時間:9:30~11:30 12:30~14:30(若干の延長・変更の可能性はあり)
定員:8名
対象レベル:SAJ2級~テクニカル程度、SIAシルバー~セミゴールド程度(自分が当てはまるかわからない人はご連絡下さい)
ビデオ撮影あり


第2回 1月13日プルーク~シュテム スキーの基礎を徹底練習

プルークやシュテムなどの低速の技術なんて自然と上手くなるから練習する必要ないと考える人もいるかもしれません。
しかし私は必要だと思っています。なぜなら、一部の人を除き練習しないと上手くならないです。私も含めて普通の人はそんな簡単に上手くならないですよ。

プルークやシュテムは、その種目そのものの練習なのではなく、精度の高いパラレルターンをマスターするために必要なのです。事実、レーサーはよくシュテムやってますしね!!

スキー初心者って、一番最初にプルークを習いますよね。プルークボーゲンをマスターしたら次はパラレルに挑戦します。

パラレルが出来るようになると、なぜかプルークが下手になるのです。

これはよくある現象です。(たぶん昔のスキーより今のスキーの方がよくあること)

なぜ、下手になるのか?それは、スキーの基本である足元から動かす操作がおろそかになるからです。足元を動かさないで上半身で無理矢理曲がろうとしてしまうのです。

スキーは上半身よりも下半身が大事なんです。そこをじっくりと練習していこうというのが第2回のテーマです。さっきも書きましたが、パラレルターンが上手くなるために基礎を練習するということです。

今まで参加してくれた人ももちろんOK!初参加もOKです。今回は対象レベルも広くしたので、気軽に参加OKです。
基本的には緩斜面で行います。場合によっては中斜面を使うこともあります。

スキー場:白樺湖ロイヤルヒル
レッスン料:無料(無料の理由はこの下をご覧ください。)
レッスン時間:9:30~11:30 12:30~14:30(若干の延長・変更の可能性はあり)
定員:8名
対象レベル:SAJ3級~テクニカル程度、SIAセミシルバー~セミゴールド程度(自分が当てはまるかわからない人はご連絡下さい)
ビデオ撮影あり

第3回 1月27日バリエーショントレーニング、基本姿勢・ポジションの修正

手の位置を制限したり、ストックなしだったり、1本だけ持ったりして滑ります。
いつもと違うバランスで滑ることで、自然と良い姿勢・ポジションへと導きます。
また、正しい脚・上半身の傾きや正しい体の向きの習得もしやすくなります。
第2回が脚をどう動かすかに着目したのに対して、第3回はバランスを崩して練習することで脚の動きを自然によくしていこうとするものです。


バリエーショントレーニングは、正しくやらないと意味がないし(逆効果になることも)、練習を行う意味もある程度は把握しておく必要があります。
丁寧に説明しながら、正しいトレーニングを行っていきます。難しいバランスの中でたくさん滑ってもらいます。人数多くなっても滑走距離は多くなると思います。

良い姿勢・ポジションが取れれば、脚なんて勝手に動きます。勝手に動く状態を作りましょう!
上手くできれば、かなり良いポジションを手に入れることができます。気づいたら上手く滑れるようになっていますよ!

スキー場:白馬さのさか
レッスン料:無料(無料の理由はこの下をご覧ください。)
レッスン時間:9:30~11:30 12:30~14:30(若干の延長・変更の可能性はあり)
定員:8名
対象レベル:SAJ2級~テクニカル程度、SIAシルバー~セミゴールド程度 急斜面(25度くらい)でパラレルターンが出来ればOKです。(自分が当てはまるかわからない人はご連絡下さい)
ビデオ撮影あり

・初めての方も気軽にご参加ください。

第4回 2月17日小回り特訓1ー小回り・コブのベース作りin戸隠

小回りもしくは小回りにつながる練習をします。徹底的に小回りやります!

ひねりを多用して、股関節の使い方を徹底的に覚えます。小回りだけでなく、コブや悪雪にも応用できる内容にします。

コブは股関節のひねりができていないと絶対に滑れません。だからコブの練習にもなります。

小回り用のスキーだけでなく、大回り用のスキーでも出来る汎用性の高い小回りを目指します。ださく言うと(?)ウェーデルンです。

小回りが苦手な人も得意な人もどうぞご参加ください!あと、コブが上手くなりたい人は絶対に出て下さい。

スキー場:戸隠
レッスン料:無料(無料の理由はこの下をご覧ください。)
レッスン時間:9:00~11:15 12:30~14:30←いつもと違います。(若干の延長・変更の可能性はあり)
定員:7名
対象レベル:SAJ2級~テクニカル程度、SIAシルバー~セミゴールド程度(自分が当てはまるかわからない人はご連絡下さい)
ビデオ撮影あり

 

第5回 2月17日小回り特訓1ー実践小回りinよませ

第4回から発展して実践的な小回りを練習します。

脚のひねりを使って、急斜面でも回し込んでスピードをコントロールした小回りを目指します。
  • 谷回りの運動イメージ
  • 前後の運動
  • 深回し
こんなところをやろうと予定しています。

スキー場:よませ温泉スキー場
レッスン料:無料(無料の理由はこの下をご覧ください。)
レッスン時間:9:00~11:15 12:30~14:30(若干の延長・変更の可能性はあり)
定員:7名
対象レベル:SAJ2級~テクニカル程度、SIAシルバー~セミゴールド程度(自分が当てはまるかわからない人はご連絡下さい)
ビデオ撮影あり

 

レッスンの料金体系は?

料金体系

レッスン料は無料。満足してくれた人は有料コンテンツで復習する

無料でレッスンします。
スキー界では前払いのレッスンが普通で当たり前になっています。
しかしそれ以外の方法はないかと考えました。

それが無料です。レッスン料無料。業界初です。(調べてないけどたぶん初、調べてないけど世界初かも)

 

なぜ無料なのか?
詳しく知りたい人はこちらの記事をご覧ください↓

スキーレッスン代を無料にすることに対して思うこと

 

 

 

 

申し込みはこちらです

 

定員になった場合はこのページでお知らせします。

回答したら「送信」ボタンを押してください。
回答のコピーが自動でメールで送られてきます。

そのメールが届いたら申し込み完了となります。もしメールが届かない場合はもう一度、記入しなおして送信ボタンを押してください。
また24時間以内にあいさつのメール(skiinfo@skitop.jp)もしくはツイッターのDMを送ります。

集合場所など、詳しいことはレッスンの前日か前々日にメールで送る予定です。

 

質問がありましたら、ブログのお問合せフォーム、直接メール(skiinfo@skitop.jp)、ツイッターのDMのいづれかで聞いてください。

 

申し込みありがとうございます。