2015-2016シーズン長野県スキー場利用客発表

長野県やスキー関連団体などでつくる「『スノーリゾート信州』プロモーション委員会」は6日、2015年度の県内スキー場の利用客数が前年度より15.9%減り、595万6千人だったと発表した。600万人を下回るのは1969年以来46年ぶりで、暖冬による雪不足が響いた。同委員会は利用者を増やすため、スキーやスノーボードの経験がある休眠層の取り込みや「雪の日」の制定を掲げた。

利用客数は目標に掲げた715万人を大幅に下回った。県内全小学生に配布したリフト優待券の利用者数も2万7352人と目標の4万人に届かなかった。暖冬による記録的な雪不足で、多くのスキー場で営業開始が遅れ、終了も早まったのが主因。1月に軽井沢町で起きたスキーツアーバス事故の影響もあった。

委員会は今年度、新たな需要喚起策を打ち出した。11月に公開予定で、野沢温泉で撮影された映画「疾風ロンド」と連携し、スキーから離れている休眠層にスキー場への来訪を呼びかける。

さらに毎年2月の第4日曜日を「雪の日」とし、県内スキー場でイベントを開く。駒谷嘉宏会長は「山の日と同じように祝日になれば(スキー場)活性化につながる」とし、将来は祝日化を目指す考えも明らかにした。

今年は雪が記録的な雪不足だったので、これはしょうがないですよね。
雪がなければ営業できないので。

あとスキーツアーバスの事故の影響もあったようです。

 

でも良いニュースもあります。

東野圭吾さんの「カッコウの卵は誰のもの」の連続ドラマが白馬で撮影されたり、
同じく「疾風ロンド」は映画が野沢で撮影されました。

 

カッコウの卵は誰のものはすでに放送済です。

 

 

原作はこれです。

ドラマ自体もなかなか面白かったですよ。DVDはこちらから
連続ドラマW 東野圭吾 カッコウの卵は誰のもの Blu-ray BOX
 

「疾風ロンド」も東野圭吾さんの作品です。
 

それから2016年から8月11日が「山の日」が認定され祝日となりました。

長野県では、「信州山の日」が7月の第4日曜に制定されています。

そして今進行中のこととして、
信州雪の日」が2月第4日曜に制定に向けて動いているようです。

山の日を制定している自治体はいくつもありますが、雪の日を制定しているところはないんです。
このような良いニュースは広めていきましょう!

KSJPのメールマガジンのご案内

【KSJP】メールマガジンの登録
スキーに役立つ情報はこのブログで公開していますが、メルマガではネット上で公開できない、したくない情報をメルマガで取り上げています。

私スノダノブユキの個人的なことや、オフ会のご案内などもメルマガ会員さんだけにしています。

本当に今は私のオフ会のご案内はメルマガ会員さんにしか行っておりません。SNSにも上げないでこっそりやっています。

「KSJP」というのは(K)こっそり・(S)スキー・(J)上達・(P)プログラムの略です。

気になる人はこのすぐ下から、名前とメールアドレスを記入して登録をお願いします。不定期で配信しています。

購読ボタンを押すと、承認メールが配信されます。アドレスをクリックして承認してください。届いていない場合は迷惑メールに入っている可能性があります。必ずご確認ください。

スキーnote

ブログで公開できない、
スキー上達マル秘術公開中

プロが教えるスキー講座! ワンコインから購入可
・ゲレンデに行けなくても学べる
・知りたい部分だけ購入できる
・いつでも質問できる
まずは詳細をチェック!
気になる人は下のバナーか「ここ」をクリックしてみて下さい↓