5本指ソックスは使えるのか?

5本指ソックスって使ってますか?

わたしは使ってません。

嫌いだからです。

 

よく「5本指ソックスはいいよ!」ってテレビでやっていたりしますが、
私は疑問に思っています。

使ってみて良さが全くわからないからです。

 

普通の靴下しか使いません。

 

っというか私の場合は、5本指の良さがわからなかったという以前に、嫌いなんです。
足の指の間になにか挟まっている状態が耐えられないのです。

耐えられないけど、頑張って使ったことありましたが、もう無理です。

 

わたしの好き嫌いは置いといて、5本柚木ソックスは本当に効果があるのか調べてみました。
ネットで調べても信用できそうなサイトが少なかったんですが、ここは信用できそうです。

足の治療院のブログです。
http://blog.livedoor.jp/runart/archives/1016492477.html

このページにこう書いてありました。

・カラダを動かしている時のバランス力(動的姿勢制御)に向上は見られなかった

・瞬発的なジャンピング動作のある運動時には効果を発揮しない可能性が高い
(短距離走やバスケットなどが推測出来る)

・速い姿勢制御を要しない運動時には効果を発揮する可能性がある
(長距離走や野球のピッチング、バッティング、ゴルフのスイングなどが推測出来る) 

アメリカでの研究結果だそうです。(日本での研究はあまり内容です。)

んーーーー、よくわからん。

読んでもよくわからないですね。

 

一つだけわかるのは、明らかな効果は出ないということです。

多分ほとんど関係ないんですよ、きっと。

 

 

それで、5本指ソックスはスキーには使えるのかということですが、
ここからは私の考えを述べます。個人的な感想です。

私の中では、ですが、、、、
「スキーで5本指ソックスを使うのはあり得ない。
ブーツきつくなって、足の指動かないでしょ!?!?」


って思います。

この記事で書きましたが、靴下は薄めがお勧めと書きました。

関連記事:スキーソックス(靴下)の選び方、暖かければいいのか?



「薄め」ということはですよ、、、、、。

勘のいい人は気づいたかもしれません。

5本に分かれていることで生地の厚みが増しているんです。

普通の靴下ならば、親指の外側に1枚と小指の外側に1枚の合計2枚分の生地があります。
でも5本指ならばすべての指の左右に生地があるので、合計10枚の生地があることになります。
この差8枚分

 

足がブーツの中におさまっていると想像してください。

8枚分もの生地が増えるんですよ!ありえなくないですか!
考えただけで無理です。

指が広がってキツイです。きつすぎてもう無理です。

だたでさえキツイスキーブーツなのに、その中に余分に記事が8枚も入るなんて信じられないのです。。

 

だから私の中では、スキーで5本指ソックスを使うのはあり得ないです。
5本指は履きたくないし、お勧めもしないです。

 

でも5本指だと調子いいって人は、5本指を使ってもいいと思います。

プラシーボ効果もありますからね。思い込んだだけでも上手く滑れるもんです。

関連記事:新プラシーボ効果でスキー上達

 

両方ためして、良い方を選んでください。
どっちがいいかわからない人は、普通の靴下を使ってください。

ちなみに私のおすすめ靴下はこの下のページに書いてありますので、
みて下さい。
スキーソックス(靴下)の選び方について真剣に考えてみた

KSJPのメールマガジンのご案内

【KSJP】メールマガジンの登録
スキーに役立つ情報はこのブログで公開していますが、メルマガではネット上で公開できない、したくない情報をメルマガで取り上げています。

私スノダノブユキの個人的なことや、レッスンのご案内などもメルマガ会員に優先的にしています。

「KSJP」というのは(K)こっそり・(S)スキー・(J)上達・(P)プログラムの略です。
ださいですけど、気にしないでください。

気になる人はこのすぐ下から、名前とメールアドレスを記入して登録をお願いします。不定期で配信しています。

購読ボタンを押しましたら、すぐに承認メールが配信されます。アドレスをクリックして承認してください。届いていない場合は迷惑メールに入っている可能性があります。必ずご確認ください。

スキーnote

ブログで公開できない、
スキー上達マル秘術公開中
noteという今流行りつつあるサービスを利用しています。

なぜブログでは公開できないかって?
それはお金を払って私のレッスンを受けてくれる人に教えているような内容だからです。
気になる人は下のバナーか「ここ」をクリックしてみて下さい↓