スキー場でのスマホ使用に注意。海やプールでの防水対策も。

滑っている時って、多くの人は携帯はポケットに入れていると思います。
このときに一番困るのが結露じゃないですか!?
外気とウェア内の温度差ってものすごいですからね。そして外気と室内の温度差もすごい。

 

結露が原因でスマホ壊れたって人がまれにですがいます。
私の周りにいました。

だから本当ならば、裸でウェアのポケットに入れるのは良くないのです。
シリコンのケースを使っていれば多少は防水効果に近い物はありそうですが、
ジップロックみたいなケースに入れておくのも一つの手です。

わたしはLOKSAK(ロックサック)
というメーカーのケースを持っています。

わたしはスキー以外での利用が多いですが丈夫なので、長く使えます。
img_20160909_145049
チャックの上のサイドだけ少し避けていますが、ちゃんと密封できるので使用には問題ありません。登山の時にこれに入れていても良いですし、自転車やっている人にもすごいオススメです。

防水になりますし、これにスマホを入れていても、タッチパネルは使えます。
わたしのスマホだと、なんの問題もなくタッチできます。

スマートフォン用のサイズのものもあります。

 

スマホじゃなくたってなんでも入れられるものなので、一つあると何かあるときに便利かもしれません。
LOKSAKの防水ケースはここからどうぞ。

 

このメーカー以外にも防水ケースはたくさんあります。
ゲレンデ以外に海でも山でも使えます。むしろそっちがメインか?

 

スキー用具を大事にするのはもちろんですが、スマートフォンも同じようにゲレンデでも大事に使いましょう!

関連記事:道具を大事に使うことは最低限のことだと思う(ブーツ編)

KSJPのメールマガジンのご案内

【KSJP】メールマガジンの登録
スキーに役立つ情報はこのブログで公開していますが、メルマガではネット上で公開できない、したくない情報をメルマガで取り上げています。

私スノダノブユキの個人的なことや、オフ会のご案内などもメルマガ会員さんだけにしています。

本当に今は私のオフ会のご案内はメルマガ会員さんにしか行っておりません。SNSにも上げないでこっそりやっています。

「KSJP」というのは(K)こっそり・(S)スキー・(J)上達・(P)プログラムの略です。

気になる人はこのすぐ下から、名前とメールアドレスを記入して登録をお願いします。不定期で配信しています。

購読ボタンを押すと、承認メールが配信されます。アドレスをクリックして承認してください。届いていない場合は迷惑メールに入っている可能性があります。必ずご確認ください。

スキーnote

ブログで公開できない、
スキー上達マル秘術公開中

プロが教えるスキー講座! ワンコインから購入可
・ゲレンデに行けなくても学べる
・知りたい部分だけ購入できる
・いつでも質問できる
まずは詳細をチェック!
気になる人は下のバナーか「ここ」をクリックしてみて下さい↓