「まだ東京で消耗してるの?」

スノダノブユキって誰?skitop.jpとは?



スノダノブユキって誰?の最後の方に書いてあるんですけど、

私がよくチェックしている人はブロガーのイケダハヤトさんです

知っている人なら当たり前のように知っていると思います。

私は半年前ぐらいに知りました。

 

イケダハヤトさんのブログのタイトルは「まだ東京で消耗してるの?」です。

興味を引くタイトルですよね!!

 

彼は神奈川県生まれで、今は高知県で暮らしているそうです。

 

高知に行った理由としては、

・食事が上手い、安い

・気候がいい

・自然が近すぎる

 

とかのようです。

あと東京は家賃が高すぎる

つい最近の記事でも「民泊のデメリット:Airbnbは都心部の家賃を上げる。東京はますます暮らしにくくなる。」

って書いてあります。

 

 

こう考えると私のようなスキーヤーも同じく

「まだ東京で消耗してるの?」

って言いたくなるんですよ。

 

東京のスキーヤーに共通する悩み

・スキー場は遠い、行くのに時間がかかる

 

これって大きいですよ。

移動に時間がかかる=消耗ってことですよ。

そしてガソリン代と高い高速代

もう消耗しすぎでしょ。

体力・金・時間の消耗が激しすぎ。

 

日本にも本当に気楽にスキー場に行ける地域っていうのはもちろんあります。

(スキー場の近くに住めばよいだけの話ですが。)

さらには都市にも近くスキー場も近いってところもあります。

代表的なところでいえば、札幌ですよね。

小さいスキー場ならばすぐに行けます。

 

新潟県の一部も都市とスキー場は近いのではないでしょうか?

長野県は基本標高の高いところいスキー場があり、低いところに住むって感じですね。

その代わり都市は雪が降らず、スキー場だけ降るっというのがいいとこです。

東北は全く詳しくないのですが、東京に比べればよい断然良い環境です。

 

札幌を詳しく見てみました。

キャプチャ
これはグーグルで距離を測ったんですけど、

札幌駅から南区のフッズっていうスキー場までの距離です。

直線で14キロです。

めっちゃ近くないですか?

くるまで18キロでした。

フッズより近くに藻岩山とかバンケイとか手稲とかあります。

 

札幌は人口190万都市の大都会です。

この都会でちゃんと雪が降って、スキーも気軽にできて、便利な生活ができます。

街にも雪が降るので生活が大変ですけどね。

 

 

あなたの家から一番近いスキー場までは何キロですか?

100キロ超える人って結構多いんじゃないですか?

 

ちなみにうちからは車で15キロが最短です。

 

どうでしょうか?

まだ東京で消耗してていいですか?

人生は1回きりですよ!!

 

スノダノブユキ

 

KSJPのメールマガジンのご案内

【KSJP】メールマガジンの登録
スキーに役立つ情報はこのブログで公開していますが、メルマガではネット上で公開できない、したくない情報をメルマガで取り上げています。

私スノダノブユキの個人的なことや、オフ会のご案内などもメルマガ会員さんだけにしています。

本当に今は私のオフ会のご案内はメルマガ会員さんにしか行っておりません。SNSにも上げないでこっそりやっています。

「KSJP」というのは(K)こっそり・(S)スキー・(J)上達・(P)プログラムの略です。

気になる人はこのすぐ下から、名前とメールアドレスを記入して登録をお願いします。不定期で配信しています。

購読ボタンを押すと、承認メールが配信されます。アドレスをクリックして承認してください。届いていない場合は迷惑メールに入っている可能性があります。必ずご確認ください。

スキーnote

ブログで公開できない、
スキー上達マル秘術公開中

プロが教えるスキー講座! ワンコインから購入可
・ゲレンデに行けなくても学べる
・知りたい部分だけ購入できる
・いつでも質問できる
まずは詳細をチェック!
気になる人は下のバナーか「ここ」をクリックしてみて下さい↓