狭いスタンスでしか滑らない中・上級者は広いスタンスで練習すると良いよ

広いスタンス

こんにちは、スキー教師のスノダノブユキです。

 

スタンスが滑りに与える影響って大きいんですよ。ホントに。

数センチスタンスを広げるだけで、滑る感覚って全然違ってきますからね!

 

結構と多いんですよね、スタンスを広げて滑れない人。そういう人にたった3センチ広げてと言ってもどんどん狭くなってしまうんですよ。

この3センチの動きが難しいんですよね。

 

切りかえでスタンスが狭くなってしまうんですよ。ターン中は広く出来ても、切りかえで狭くんりがちです。

切りかえって難しいですね~

 

なんで広いスタンスは難しいのか?なんで広いスタンスで練習すると良いのか?どういった練習法があるのか?広いスタンスの滑りをマスターすると何が良いのか?

その辺を詳しく説明していきます。

 

続きは、noteをご覧ください↓

狭いスタンスでしか滑れない中・上級者は広いスタンスで練習すると良いですよ。切りかえがすごく上手くなり、ワンランク上の滑りが出来るようになります。

KSJPのメールマガジンのご案内

【KSJP】メールマガジンの登録
スキーに役立つ情報はこのブログで公開していますが、メルマガではネット上で公開できない、したくない情報をメルマガで取り上げています。

私スノダノブユキの個人的なことや、レッスンのご案内などもメルマガ会員に優先的にしています。

「KSJP」というのは(K)こっそり・(S)スキー・(J)上達・(P)プログラムの略です。
ださいですけど、気にしないでください。

気になる人はこのすぐ下から、名前とメールアドレスを記入して登録をお願いします。不定期で配信しています。

購読ボタンを押しましたら、すぐに承認メールが配信されます。アドレスをクリックして承認してください。届いていない場合は迷惑メールに入っている可能性があります。必ずご確認ください。

スキーnote

ブログで公開できない、
スキー上達マル秘術公開中
noteという今流行りつつあるサービスを利用しています。

なぜブログでは公開できないかって?
それはお金を払って私のレッスンを受けてくれる人に教えているような内容だからです。
気になる人は下のバナーか「ここ」をクリックしてみて下さい↓

広いスタンス