早割リフト一日券?どこで買ってもいいよ!事前購入でお得にスキー!

早割一日券

こんにちは、スノダノブユキです。

リフト券って高いですよね。。。。高いスキー場だと5000円ぐらいします。
なかには6000円するスキー場もある。ここです。

リフト券高いから少しでも安く買いたいですよね!!

関連記事
リフト券で得する人、損する人とは?
新しいリフト券の料金体系は”後払い”

 

今日はそんなあなたに、お得情報をお届けします。

 

シーズン券の話をするとキリがないのでやめます。

シーズン券についてはこの記事も読んでください。
情報を知っていれば、シーズン券を無料で買ったも同然のこと
待って、本当はシーズン券なんて買わない方がいいんですよ。

 

 

今日は早割の一日券の話です。

どこで買うのがお得か?

安く一日券を買う方法についてです。少しでもリフト券代を抑えるための方法をお伝えしたいと思います。

どうやって?どこで?いつ?購入すれば良いのでしょうか?

 

いくつか例を挙げてみますね。

①アルペン・スポーツデポで買う

全国のアルペン・スポーツデポに行けば購入できます。私が知っている店では、レジカウンターではなく、別のカウンターで販売していました。
パンフレットのバーコードを読み取るとチケットが出てくるシステムになっています。

それをそのままスキー場のチケット売り場にもっていけばリフト券を交換してくれます。

※Tポイントはつきません。

https://www.alpen-group.jp/cp/lift_ticket/

 

②WINTER PLUSで買う

これはネットでポチットするだけで購入可能です。
簡単にできますが、会員登録が必要です。

購入すると引換券が郵送で送られてきます。

ネットで買う時の注意点としては、送料がかかるということです。500~800円かかります。

支払い方法は、カードか代引きでの現金払いです。

抽選でリフト券プレゼントっていうキャンペーンをやっているかも!?!?

http://www.winterplus.jp/

 

③SURF&SNOWで買う

WINTER PLUSとほとんど同じです。

送料は一律500円なので、地域によっては、こちらのほうがお得ですね。

支払い方法はカードか代引きです。

https://snow.gnavi.co.jp/shop/ticket/

 

④JTBで買う

これは、JTBのサイトで予約して、コンビニで支払うようになっています。

手数料はかからないのでお得ですね。

コンビニなので、カードや電子マネーでポイントをためることもできます。

https://opt.jtb.co.jp/kokunai_opt/i/whole/?genre1=38&genre2=3801

 

⑤石井スポーツで買う

これは石井スポーツの店頭で買うシステムです。

私は買ったことないですが、普通にレジに行けば変えると思います。

http://www.ici-sports.com/wintersports/ski-ticket/

 

⑥スノーナビで買う

ネットで買って送ってくるシステムです。

支払いが銀行振り込みか代引きです。カードは使えないようです。

9000円以上の購入で送料無料です。9000円ぐらいはすぐに超えると思うので、実質無料と言ってもいいでしょう。

カード決済が使えないのが難点だが、送料はお得。

https://www.snownavi.co.jp/lift.php

 

⑦冬スポで買う

二通りの方法があります。

1.冬スポのイベントで買う。

これはイベント会場販売していますのでそこで買ってください。

2.ネットで買う。

支払い方法はカードか代引き。

送料は一律400円と安いです。

http://www.fuyusupo.jp/lift/lift_faq.html

 

結局どこで買えばいいの?

7個書きましたが、実質どれも同じようなものです。

ざっと見た感じだと、価格はどこも同じです。

 

一番違うのが、ネットで買うと送料がかかるってことでしょう。これが一番大きいです。

 

私の中での結論:店頭で買えるならば、店頭で買いましょう。送料が節約できます。
もし販売している店が自分の家から遠い場合はネットで買いましょう。

リフト券買うためだけに、遠くの店に行く必要はないかと思います。

 

あとは支払い方法によって、クレジットカードならばカード会社のポイントが付きますよね。電子マネーだったらそのポイントがつく。普段自分が貯めているポイントと相談して決めて下さい。

 

注意してください

①アルペンで買ってもTポイントはたまらない。

②ネットで買うと送料がかかる。(WINTER PLUSでは新規にクレジットカードを作ると条件あるが無料になる)

③購入期間に注意。だいたいが12月上旬までだったり、12月中旬までだったりします。おそらく一番遅いのでも12月24日までとなっています。
10月いっぱいのスキー場もあります。期間を確認してください。

 

店頭で買う時はどこのスキー場を何枚買うかっていうのを、はっきり決めておいてくださいね!

 

では、早割でお得にリフト券を買ってスキー場へ行きましょう!!!

KSJPのメールマガジンのご案内

【KSJP】メールマガジンの登録
スキーに役立つ情報はこのブログで公開していますが、メルマガではネット上で公開できない、したくない情報をメルマガで取り上げています。

私スノダノブユキの個人的なことや、レッスンのご案内などもメルマガ会員に優先的にしています。

「KSJP」というのは(K)こっそり・(S)スキー・(J)上達・(P)プログラムの略です。
ださいですけど、気にしないでください。

気になる人はこのすぐ下から、名前とメールアドレスを記入して登録をお願いします。不定期で配信しています。

購読ボタンを押しましたら、すぐに承認メールが配信されます。アドレスをクリックして承認してください。届いていない場合は迷惑メールに入っている可能性があります。必ずご確認ください。

スキーnote

ブログで公開できない、
スキー上達マル秘術公開中
noteという今流行りつつあるサービスを利用しています。

なぜブログでは公開できないかって?
それはお金を払って私のレッスンを受けてくれる人に教えているような内容だからです。
気になる人は下のバナーか「ここ」をクリックしてみて下さい↓

早割一日券