2017年12月16日菅平のレッスン模様をちょこっとだけお伝えします。

菅平

 

2017年12月16日、菅平の裏太郎で2017-2018シーズン第1回目のレッスンを行いました。

https://skitop.jp/post_lp/2018lesson

この↑ページにも書いてあるんですが、なんと業界初(?)の無料レッスンを行いました。無料と言ってもその辺のスクール並み、あるいはそれ以上の価値のあるレッスンを行ったつもりです。

何故無料なのか?詳しくは↑URLをクリックしてみて下さい。

 

では、今回のレッスンの模様をお届けします。
今回は4名のスキー好きの方が来てくれました。去年も来てくれた2名と今回初参加の2名です。

菅平太郎エリアで行いました。この写真のファミリーコースをメインに行いました。適度な中斜面で練習にはもってこいです。

天気:快晴

雪質:固め良好

混雑度:SAJさんの団体によりかなり混雑


ではレッスン内容に入って行きますが、このnoteは参加者の理解が深まるために書いたものです。しかし希望もあったため、参加していない人にも理解できて、なおかつ上達に役立つようになっています。かなり貴重な内容が書けました!

 

今回は初回のレッスンということで、テーマを決めずに行いました。あなたの場合はここをこうしたら良くなりますよ!っていう感じでどんどん滑ってもらいました。

テーマを決めてレッスンをするときは、もう少し説明時間が長い場合もあります。

今回は全体への説明は短めにしたつもりです。

テーマがないので、まとめにくいですね。。。。

ってことで、アドバイスしたことをどんどん書いていきます。

 

1.適度な上半身の前傾とは?腰骨(骨盤)の前傾?後傾って何?なんでこれが重要なのか?

2.切りかえの動きー山脚はどうでもいいから谷脚を動かせ

3.切りかえの動きー山側のお尻はどうする?

4.ストックワーク何が正しいの?

こんなことを書いていきます。では詳しく説明しますね!

 

この続きはnoteでご覧いただけます。こちらです↓
https://note.mu/skitop/n/nfbaeaaf55fd6

 

スノダノブユキ

 

関連記事:2018年1月13日のレッスン内容をnoteで公開。低速は大事。

KSJPのメールマガジンのご案内

【KSJP】メールマガジンの登録
スキーに役立つ情報はこのブログで公開していますが、メルマガではネット上で公開できない、したくない情報をメルマガで取り上げています。

私スノダノブユキの個人的なことや、レッスンのご案内などもメルマガ会員に優先的にしています。

「KSJP」というのは(K)こっそり・(S)スキー・(J)上達・(P)プログラムの略です。
ださいですけど、気にしないでください。

気になる人はこのすぐ下から、名前とメールアドレスを記入して登録をお願いします。不定期で配信しています。

購読ボタンを押しましたら、すぐに承認メールが配信されます。アドレスをクリックして承認してください。届いていない場合は迷惑メールに入っている可能性があります。必ずご確認ください。

スキーnote

ブログで公開できない、
スキー上達マル秘術公開中
noteという今流行りつつあるサービスを利用しています。

なぜブログでは公開できないかって?
それはお金を払って私のレッスンを受けてくれる人に教えているような内容だからです。
気になる人は下のバナーか「ここ」をクリックしてみて下さい↓

菅平